ヨガについてはもちろん、世界のヨガスタジオやヨガの先生、そしてヨガ辞典までヨガに関するすべてがここにあります。ヨガに関して何か疑問があるトキはまず、検索してみては?あなたのヨギライフをサポートします。
たまごヨガ スペシャルクラス / Chama

2017-11-12 Sun 11:57
What’s たまごヨガ?
たまごヨガで使う、スリーミニッツエッグブロック(たまごブロック) は、長年腰痛持ちだったヨギー(創始者)が、体にやさしいヨガの練習をするために人間工学に基づいて開発した、アメリカ生まれのたまご型ヨガブロックです。

tamago03.jpg

前回大好評だった、
Chama先生による、まるい形状のたまごブロックを使った「たまごヨガ」

「なぜならあなたの体は四角くない」をキーワードに人体工学に基づいて作られたたまごブロックの独特なカーブは、全ての人の体に優しくフィットし自分らしくヨガのポーズをとるお手伝いをしてくれます。
ヨガが初めての方も安心して楽しんでいただけるよう、たまごがあなたの体をサポートします。

1月21日(日)
① 11:00-13:00 たまごヨガ 立ちポーズ編
② 14:00-16:00 たまごヨガ 座りポーズ&リストラティヴヨガ編


tamago01.jpg

tamago04.jpg

■ 場所: MySOUL8 Yoga School (@ central A studio)

■ 内容:
① 11:00-13:00 たまごヨガ 立ちポーズ編
ダイナミックな動きが多いヨガの立ちポーズを、四角いブロックより高さがあるたまごブロックを使って安全・快適に味わっていきます。たまごブロックのカーブと遊ぶように足裏の感覚を探って地に足をつける感覚を養い、ポーズがより安定していくのを感じます。

tamago05.jpg

② 14:00-16:00 たまごヨガ 座りポーズ&リストラティヴヨガ編
股関節の柔軟性や安定性が深く関係するヨガの座りポーズに、たまごブロックのカーブが体に優しくフィットします。ヨガ初心者の方には股関節を安全に効率良く開いていくコツを、経験者の方にはよりしなやかに股関節を使う感覚を体感でき、楽しみながら股関節の可動域の可能性を広げていきます。
リストラティヴヨガは究極のリラックスヨガと呼ばれ、 通常の体や心の活動を離れ自分をあるがままの状態へと導くヨガです。
たまごのカーブにただ身を委ね、体がとろけながらリラックスしていくのを感じましょう。

tamago02.jpg

■ 料金:
○受講料 ※たまごブロックをレンタルする方
1クラス 4,000円(税込) / 2クラス 7,000円(税込)

◯受講料+たまごブロック付(2個セット)
1クラス 8,800円(税抜き) / 2クラス 11,800円(税抜き)
※ブロックのみの販売はありません。
お得になっているので、ブロック付きでの受講をおすすめします。

お申込みの流れはこちら

講師: chama
TOKYOYOGA 創設者・ディレクター。
image0575.jpg

東京を拠点に国内外で指導。
故パタビジョイス師のもとでアシュタンガヨガを学び、
リストラティブヨガを第一人者であるJudith Hanson Lasaterに師事。
クラニオセイクラルの知識を指導に生かす。
off the mat においてもヨガの普及活動を積極的に行い、
2012年米国版YogaJournalにて紹介される。
2011ー13年香港アジアヨガカンファレンスにて指導。
スポンサーサイト
別窓 | [MySOUL8]ワークショップ(Workshop) について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ヨーガ・スートラ集中入門講座2017

2017-10-24 Tue 15:42
ヨガを学ぶ者にとっては、道に迷わない為の地図とも表現される必読書、古典文献「ヨガスートラ」の理解を深める特別講座をMySOUL8で開催いたします!
指導者が最高のバイブルとしながらも、なかなか理解できなかった古典文献「ヨガスートラ」を伊藤雅之先生の丁寧な時代背景からひも解く解説や実際のワークを通して理解を深めていきます。
   
patanjali-web.jpg

講師は『現代人のためのヨーガ・スートラ(メーレ著、産調出版、2009年)』監訳をしている伊藤雅之先生です。

ヨーガ・スートラがうまれて数千年たった今もヨガを実践する者にとってはバイブルと称されるだけの深い内容だけに是非理解を深めたいところです!
しかし時代背景や宗教観なども理解しないとなかなか読み進められないと言われている古典文献は一人で理解するのは困難なのが実際のようです・・・
伊藤雅之先生の解説の下、2日間ヨーガ・スートラの世界観に浸る事で、数千年の時間を超えて今、私たち現代人の生活に役立つヨーガ・スートラに出会う事でしょう!

■タイトル:「ヨーガ・スートラ集中入門講座」≪2日間≫

■日程:12月 9日(土) 12:00~19:00
      12月10日(日)  12:00~19:00

(*11日の講座のあとに伊藤先生を囲んで懇親会があります。参加者されたい方は事前にご連絡ください!)

■講師:伊藤 雅之 
ヨガスートラ

■参加費用:1万2000円(資料代込)
■必要本:『現代人のためのヨーガ・スートラ(メーレ著、産調出版、2009年)』を必ず持参してください。
※再受講は過去の配布資料持参で1000円

■定員:30名

お申込みの流れはこちら

■内容: 「本講座は、ヨーガの哲学を学んだことのない入門者、ヨーガ・スートラを読み進めることの困難な初学者を対象とする集中講座です。この講座では、本書の主要テーマ(おもに1、2章)を解説し、いくつかの実践(瞑想、マントラの詠唱など)をする予定です。」

■【担当講師】伊藤雅之 

愛知学院大学文学部准教授。
米国ペンシルヴァニア大学大学院社会学博士課程修了(Ph.D.)。
日本トランスパーソナル心理学/精神医学会理事。
国際宗教社会学会ほか会員。
アシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨーガの実践者。
おもな著書に『現代社会とスピリチュアリティ』(渓水社、2003年)、
訳書に『現代人のためのヨーガ・スートラ』(メーレ著、産調出版、2009年)
などがある。
ヨガフェスタ2007~、東京、名古屋、大阪などにて『ヨーガ・スートラ』
講座を定期開催。
別窓 | [MySOUL8]ワークショップ(Workshop) について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

磯部 佳世子 2WS 『太陽礼拝ワークショップ』&『エナジーフロー』

2017-10-21 Sat 12:21
太陽みたいな笑顔のひと。磯部佳世子先生が、冬本番の12月に名古屋へ!

hedder-1.jpg

東京・神奈川でレギュラークラスを持ちながら、全国各地のヨガフェス・イベント・スタジオWSでも活躍中の磯部佳世子先生。MySOUL8では初。名古屋にもお久しぶりのWSとなります。

よどみなく流れ、それでいてわかりやすいガイド。
簡単なことは簡単に。難しいことは難しくない言葉に。
多くの素晴らしい先生方のそばで学び続けてきた経験と、知識に裏付けされた佳世子先生のクラス。
ヨガが初めての方にはとても理解しやすい内容であり、それは経験者にとってもシンプルで、更に理解を深める機会となることでしょう。
「多くの方に、ヨガへの入口を広く」との思いで、現在ホットヨガスタジオでのクラスも継続するその間口の広さは、あるようで、なかなか無いものです。

佳世子先生のクラスにはいつも瞑想のエッセンスがちりばめられています。それは逆に、わかりやすいものではないかもしれません。「瞑想しよう」と構えた記憶もないのに、クラスが終わる頃には、まとまった時間の瞑想をした後のようにしっかりと、心に静けさがあるからです。

ヨガを始めたばかりの方から、指導者の方にも、是非一度体験していただきたい今回のWS。
人生の様々な出来事をヨガとともに乗り越えてきた佳世子先生の、あっけらかんとしたその明るさも、楽しみにしていてください。

★日程: 12月16日(土)11:30~13:30 (2時間)
      12月16日(土)14:00~16:00 (2時間)
★講師: 磯部 佳世子
★場所: MySOUL8 栄ミナミスタジオ
★参加費用: 各4,000円 2クラスセット7,500円

◆ お申し込みの流れはこちら
★問い合わせ:052-972-9642


hedder-3.jpg

★内容:
1、太陽礼拝ワークショップ(120分)


普段、クラスの中で、何気なく行っている太陽礼拝、
実はスペシャルなアーサナ(ポーズ)なんですよ☆

快適に行えていますか?

一人でなかなかヨガの練習が出来ない人も、太陽礼拝をしっかりと覚えたら、毎日出来ちゃいますよね?
太陽礼拝の12のアーサナ(ポーズ)を、1つずつ分解して皆と共に学びましょう。

1つ1つ、丁寧に、どこにどう効果があるのか、呼吸と連動させながら、
ヨガのアサナの定義ともいえる、「安定していて快適」な太陽礼拝を行えるようになりませんか?

既にインストラクターとして活躍中の方も、
ヨガをこれから始めたいけれど・・・という人までもが参加して頂けるクラスです。

じっくりと一人一人の身体を観察しながら、
新たな気づきがいっぱいのクラスにしたいと思います☆
クラス中に感じているハテナにもお応えします、どうぞご参加ください♪


2、エナジーフロー(120分)

太陽礼拝を基盤に、呼吸に合わせて心地よくフローで動いていくクラスです。
動く度に、身体も心も開放され、思わず笑みがでてしまう、そんなクラスにしていきたいと思います。

前半の太陽礼拝ワークショップからの流れで参加いただけると、
より、快適にフローを楽しめると思います。

勿論、フローだけの参加も大歓迎です。
自分の内側にある可能性に気づいていけるクラスにしたいと思います。
ヨガ、初心者からインストラクターとして活躍してる方まで、幅広くお楽しみ頂けるクラスです。
運動量は高めです、タオル、お着替え持参ください。 

【プロフィール】
磯部佳世子
pro-768x555.jpg

1973年7月17日兵庫県相生市生まれ  鎌倉女子大学短期大学部卒業
10代の頃からモデルとして活動。
モデルの仕事をしながら、旅行、スキューバーダイビングが好きで世界中を旅する生活を続ける。
趣味は旅行、スキューバーダイビング、ゴルフ。
海が大好き、自然が大好き、身体を動かすのもお喋りも大好き。
2005年夏、加齢と共に体型維持が難しくなり、悩んでいたところ友人の薦めでYogaに出会う。
ヨガが身体だけでなく心にも作用する事を知り、心と身体の健康に興味が深まり、
2009年春ハワイのマウイ島にてMyra Lewinのラージャヨガティーチャートレーニング修了(RYT200)
2013年2月 Doctor Madhavan&Master Sudhakarのティーチャートレーニング
Vision of Yoga~Aet of Teaching~修了(RYT200)
2014年骨ナビ指導者コース修了
2014年度easyogaアンバサダー及びモデルとして活動
2015年横浜大桟橋にて行われる『ハマヨガ・ナイト』講師として参加
2015年55日間連続 Hawaiian Village(ハワイアンビレッジ)へ講師として参加

2015年9月~
ヨガジェネレーション
【じぶんらしさって?】集中講座 継続中
2016年
2017年5月Hawaiiで行われるヨガフェスタに講師として参加
2016年10月
2017年4月
阪急ヨガフェスタへ講師として参加
2017年3月イージーヨガアンバサダーに任命
2017年4月阪急ヨガフェスタにて講師として参加
2017年8月JINGU STADIUM NIGHT YOGA
2017年8月yoga japan講師として参加予定
2017年9月横浜ヨガフェスタへ講師として参加

現在、
自身の勉強を続けながら日々の生活の中で瞑想・ストレッチとヨガを取り入れる事によってより幸せで満ち足りた生活を送る事が出来る喜びを一人でも多くの方に広めたいとの思いから、大阪、京都、名古屋、九州等、各地にてワークショップを行っている。
また、人と人との出会いや繋がりを大事にしたいという思いから国内外でのリトリート(合宿)も開催している。

書籍
骨ナビ・ツボ体操(新星出版)モデル
舌を回して若返る(日本文芸社)モデル
別窓 | [MySOUL8]ワークショップ(Workshop) について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

熊本に届け!城ヨガ at 名古屋城2017 中止のお知らせ

2017-10-20 Fri 19:09
熊本に届け!城ヨガ at 名古屋城2017にご予約頂いておりました皆様へ

10月21日(土) 場所:名古屋城 二ノ丸東庭園

第1部 10:30-11:30 中止
第2部 12:00-13:00 中止
第3部 14:00-15:30 中止


*この度、開催を予定しておりました 「熊本に届け城ヨガ3クラスat名古屋城」ですが、 台風の接近に伴う荒天が予想され、 雨、風、寒さによる参加者、関係者皆さまの安全、体調の変化などを考慮いたしました結果、やむなく中止させていただくことに致しました。

スケジュールを空け、楽しみにして下さっていた皆さまには、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解頂けますよう、よろしくお願いいたします。

またイベント開催直前の ご案内となりましたことを、お詫び申し上げます。

熊本に届け!城ヨガ at 名古屋城2017実行委員:森田
<><><><><><><><> <><><><><><><><>><><><>
Tel:0529729642
Mail:offthemat758@gmail.com
Web:https://peraichi.com/landing_pages/view/kdko2
<><><><><><><><><><><><><><><><>><><><>
別窓 | [MySOUL8]ワークショップ(Workshop) について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ジョー・バーネットによる夜の陰ヨガ OPEN CLASS @MySOUL8 栄ミナミ スタジオ

2017-10-03 Tue 12:27
名古屋にジョー・バーネット先生がやってくる!

陰ヨガの第一人者として世界中で良質な陰ヨガティーチャーを輩出しているポール・グリリー氏
MySOUL8代表、YOSHI先生もそのおひとり。

今回ご紹介するのは、ポール・グリリー氏から15年以上間近で学び、シニアアシスタントとして、
同氏の指導者養成講座の体系化を手助けてしてきた、ジョー・バーネット氏

Joe Profile1

近年は、ポール先生の推薦で南米や欧州で陰ヨガ指導者養成をリードするジョー先生。2013年に初来日を叶え、
解剖学に代表される ”見えるもの”と、チャクラメディテーションや経絡理論に代表される ”見えないもの”の
双方をわかりやすい言葉で明快に伝えるティーチングに定評がある。

9月にオープンするMySOUL8 栄ミナミ スタジオではジョー・バーネット先生による陰ヨガプラクティスを
体験できる90分のOPEN CLASSが開催される。ジョー先生の癒しのリードによる静かなるプラクティスに
身をゆだねてみませんか。

【開講スケジュール】
10/4(水)18:30-20:00 
【講師】 Joe Barnett ジョー・バーネット http://www.joebarnettyoga.com/
*クラスは英語で行われ、日本語通訳がつきます。
【会場】 MySOUL8 Yoga School 栄ミナミ スタジオ
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目23−38

【参加費】 ¥4,800(税込)
【定員】 約40名
【問い合わせ】 052-972-9642

◆ お申し込みの流れはこちら


主催:MySOUL8 http://www.mysoul8.com/ws.html
企画協力:Yoga works http://www.yogaworks.co.jp

講師:Joe Barnett ジョー・バーネット
DragonGallBladder.jpg
Profile
米国を拠点に活動するヨガティーチャーで、2001年からポール・グリリー先生に師事。2008年からはシニアアシスタントしてポール先生を献身的に支えながら、陰ヨガ指導者養成の体系化に尽力してきた。ポール先生に薦められ開始した自身の陰ヨガ指導者養成講座は、明快かつ実践に即した指導方法が学べると人気を博し、現在では北米・南米・欧州、そしてアジアと活動拠点を広げている。
別窓 | [MySOUL8]ワークショップ(Workshop) について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

タリック・ターミ 3Days Ashtangayoga Practice(マイソールクラス&レッドクラス)

2017-08-29 Tue 18:52
☆☆ タリック・ターミー アシュタンガヨガ ☆☆
早朝マイソールクラス &レクチャー付きレッドクラス(初級者からOK!)


毎年恒例のタリック先生のマイソールクラスが開催決定致しました!
東京では60,70人の中で練習するのが日常ですが、
この名古屋WSでは少人数制の2部制にすることで、じっくり丁寧に練習を見て頂けます!
☆☆☆このとても貴重な機会をお見逃しなく!!!☆☆☆


世界でも数少ないアシュタンガヨガにおいて最高位サーティファイド・ティーチャーとして正式に認められている。
ヨガ哲学・解剖学への理解も深く長年練習している生徒からも多くの支持を得ている、やさしくて人気のある先生です。《太鼓判!》

《日時》
10月20日(金)19:00~21:00 レクチャー付きレッドクラス(初級者からOK!)
10月21日(土) 7:00or8:00~9:30 マイソールクラス(限定12名)2部制
10月22日(日) 7:00or8:00~9:30 マイソールクラス(限定12名)2部制
*10月21日(土)10月22日(日)のクラスを受講される方は、希望のスタート時間(7:00or8:00)をお伝え下さい。
(ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。)

■場所: MySOUL8 Yoga School (@ central A studio)

《レッドクラス&マイソールクラス 料金》
・1クラス  5,000円
・2クラス  9,500円
・3クラス 13,500円
・当日ドロップイン 6,000円(空きがある場合に限るので事前確認をお願いします。)

■お申込みの流れはこちら

タリック・ターミ(プロフィール)
P4060167.jpg

タリックは1990年初頭に様々なタイプのヨガの探求を始めました。
1994年にサンフランシスコに住んでいた頃にアシュタンガヨガに出会い、
まさにこれが長年自分が探し続けてきたものだと確信し、以来、
彼はこの練習システムに深く打ち込むことになりました。
タリックは15年以上、アシュタンガ・ヨガの練習を続けており、
ここ10年ほどは彼の最初の師であるパタビジョイス師とその孫のシャラート・ラングスワミー氏より
師事を受けています。南インドのマイソールには8回以上も勉強と練習のために訪れており、
2005年にはパタビジョイス師より直接師事を得る恩寵も受けています。

また2009年7月にはレベル2の指導者認定を受け、
世界でも数少ないアシュタンガヨガにおいて最高位サーティファイド・ティーチャーとして正式に認められている。
http://www.kpjayi.org/
これまでにヨーロッパ、北アメリカ、北アフリカ、東アフリカ、またアジアの各地で指導をしてきました。
現在は東京の渋谷にある彼自身のクラスである Mysore Tokyoマイソール東京を運営します。
別窓 | [MySOUL8]ワークショップ(Workshop) について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

2017年 リザ・ロウイッツと学ぶリストラティブ・ヨガ20時間指導者養成コース

2017-07-30 Sun 13:50
2017年 リザ・ロウイッツと学ぶリストラティブ・ヨガ20時間指導者養成コース
本コースの全課程を修了した方には、日本語あるいは英語のトレーニングマニュアルと、修了証を贈呈します。
l21D4.jpg

日程:
9月8日(金)18:00-20:00
9月9日(土) 9:00-18:00
9月10日(日) 9:00-18:00


*プロップスを人数分レンタルするため予約締切は8/29(火)までとなります。

class-leza.jpg


<なぜ今、リストラティブ・ヨガなのか?>


現代社会において、とくに都市に暮らす人々にとって、日々のストレスは、驚くべきほどの大きさになっています。それもひとえに、競争社会に生き抜くために、私たちの誰もがエネルギーを費やさねばならないからにほかなりません。そのため、ヨガを指導する立場にある私たちに求められていることは、人々が心と体の平衡感覚を取り戻し、ストレスに満ちた現代社会に負けないようにするための、よりゆっくりとした、そして深みのあるヨガを実践していくことにあります。
リストラティブ・ヨガとは、体が本来的に持つ”癒しの感覚”を呼び起こし、神経組織を落ち着かせ、そして心に平穏をもたらすためのヨガの練習方法です。それは、非常に深いリラックゼーションをもたらす、”受動的な”ハタ・ヨガの練習方法とも言えます。具体的には、補助用具を使い、呼吸を意識しながら、より長い時間1つ1つのポーズを練習していくことで、肉体的および精神・情緒的な緊張感を解きほぐしていきます。
練習では、ボルスターや毛布、ブロック、ベルト、サンドバッグの重しなどの様々な補助用具を使うことで、体に負担を掛けることなく、肉体と精神の平衡感覚を取り戻し、深いリラクゼーションを通じて体と心を開いていきます。このため、ケガをしている人や病気からの回復過程にある人、また身体的な障害のある人などに最適な練習方法です。もちろん、単にリラックスを必要としている人や、生活する上での調和とバランスを取り戻したいと考えている人にも、お薦めのヨガとなっています。

<講習コースの内容>

講習では以下の内容に即して講義を行ないます:
・ リストラティブ・ヨガとは何か?
・ 肉体的、精神的、情緒面でどのような効果があるか?
・ 用具(プロップ)の正しい使い方
・ よくある用具の間違った使用例と、その訂正方法
・ 異なる効果をもたらすためのリストラティブ・シーケンス
・ リザ独自のリストラティブ・ヨガ・ポーズ
・ 各セラピーに即したポーズと練習方法(不眠症、慢性的疲労症候群など)
・ リストラティブ・ヨガのための呼吸法(プラナヤマ)
・ リストラティブ・ヨガの授業の構成方法
・ リストラティブ・ヨガとその他のヨガ・セラピーとの融合方法(タイ式ヨガマッサージ、ビジュアライゼーション、ガイデッド・メディテーション、ヨガ・ニードラなど)
また本コースでは、思考・意図の内側及び外側からのメソッド、体験の五層(コーシャ)を用い、「ヨガがいかに作用するのか」という概念についても議論をします。リストラティブ・ヨガのポーズの指導に加え、瞑想や、心の内側に働きかけるワークなども実践します。

<講習方法>
今回の講習は、講義と実際の練習、ならびに指導に関するデモンストレーションを通して行ないます。指導のデモンストレーションでは、交互に先生と生徒役にわかれて、各ポーズ、練習の指導のシミュレーションを行ないます。また質問の時間やディスカッションの時間も設けます。

<講師の略歴>

maxresdefault.jpg

リザ・ロウイッツは、10年以上に渡りリストラティブ・ヨガの指導・練習を行なっており、2003年に日本で初めてリストラティブ・ヨガを紹介しました。(Sun&Moonがボルスターなどの用具をアメリカから送ったとき、税関が何ヶ月もかけてボルスターやアイ・ピローに麻薬が隠されていないかを確認しました)これまでにも、日本の国内外でリストラティブ・ヨガのワークショップ、リトリートを開催しています。2004年には日本テレビの”ナイナイサイズ”で、彼女のリストラティブ・ヨガ・コースが紹介されました。
ロウイッツは、ライター、ヨガ指導者として活躍しており、世界的な多くのヨガ指導者から伝統的なヨガを学んできています。現在、ヨガスタジオのSun &Moonを主宰するとともに、ベストセラーである「ヨガポエム」の作者でもあります。

<講習に際して必要なもの>
今回の講習に必要な用具(ボルスター、毛布、重し、アイピローなど)のすべては、スタジオに揃っておりますので、参加者の方は筆記用具、ノート、飲み水、着替え等をお持ち頂くだけで結構です。なお、講習中のテープレコーダー、録音機のご使用はお控え下さい。受講者にはマニュアルを配付いたします。

■受講費:80,000円
■定員:20名
■ 場所: MySOUL8 Yoga School (@ central A studio)
■日程:

9月8日(金)18:00-20:00
9月9日(土) 9:00-18:00
9月10日(日) 9:00-18:00
■予約締切:8/29(火)まで

<コース対象者および注意事項>
- このコース取得前に200時間ヨガティーチャートレーニングを修了している方が望ましい。ただし、この練習をご家族や個人的に他の方と行いたい方も受講できます。こちらへメッセージを送ってご相談ください。
- 受講者はコース受講前にリストラティブヨガクラスを10回以上は体験してください。
- 受講者は全過程を修了して頂く必要があります。緊急事態を除いては、補講は受けられません。

<申し込み方法>
このコースに参加ご希望の方は、メールにて、表題にコース名をご記入の上(必ずコースの年月を記載してください)、氏名、住所、電話番号、また以下の質問に率直かつ手短にお答えいただきお申し込みください。
1. あなたのヨガの練習について詳述してください。(年数、スタイル、どこで)
2. あなたのヨガ指導経験について詳述してください。(年数、スタイル、どこで、修了したコース、スクール名と年度)
3.リストラティブ・ヨガの経験、および本コースの受講志望理由を説明してください。
4.本コースの受講目的(意図)を具体的にお書きください。
5.受講に際して、事前に申告しておくべきケガや疾患などがあればお書きください。(妊娠中の方はお知らせください。)
お申し込みを確認し、スタジオよりご案内のメールを送信します。ご案内メールに特別な記載がない限り、スタジオから送信するご案内メールより1週間以内に受講費を精算していただくことをもって、ご予約完了となります。

キャンセルについて等詳細、お申込みの流れはこちら


講師プロフィール
Leza Lowitz(リザ・ロウィッツ)

あunnamed

Sun and Moon Yoga主宰、母親、ベストセラー作家などさまざまな顔を持つLeza Lowitz(リザ・ロウィッツ)はフリーライター、編集者、大学講師として長年キャリアを築きました。しかし忙しさに追われる毎日の中で、どうすれば自分が社会に精神的に貢献できるのかを考えるようになります。そして、自分自身をも癒しつつ、世界と関わる方法を求めて、1989年に初めてヨガクラスに足を踏み入れました。そこでパントマイマーでもあるフランス人ヨガインストラクターのビーラ・ワバックスと出会い、それからの5年間、ビーラの指導の下、アイアンガーヨガを初めとするさまざまなヨガを学びます。

1996年には、クリパル(Kripalu)ヨガの指導者であるジル・マイニーのもとで集中的にトレーニングを積んだ後、1999年からヨガを教え始めるようになりました。さらに2000年にはホワイトロータス協会公認のヨガインストラクターの資格を取得し、現在も多数のすばらしい指導者と共にヨガを学び続けています。また、現在はアジアパシフィックヨガ協定加盟インストラクターでもあります。

彼女が強い影響を受けた人々は、ビンヤサフヨガフローのパイオニアであるガンガ・ホワイトとトレイシー・リッチを筆頭に、ジル・マイニー、マックス・トーマス、スティーブ・ノース、シモン・サイモン、ゲイ・アボット、シバ・レイ、ジョージ・ファースティン及びダーマ(dharma)指導者エミー・スケザスなどです。

また、13年前にリストラティブヨガを日本に紹介し、以来、毎週リストラティブヨガクラスを指導しています。リザがサンアンドムーンヨガで指揮を執るリストラティブヨガ指導者養成コースから、既に500人以上の指導者を日本や世界各地に送りだしています。ヴィンヤサフローや瞑想の指導にもあたり、自身のヨガプラクティスにより創造性、修養で育まれる自制心、思いやりを深められると信じています。

リザのティーンエイジャー向けデビュー小説『Jet Black and the Ninja Wind』(2013年)はアメリカ図書館協会(American Library Association)のヤングアダルト文学でアジア・太平洋・アメリカ図書協会賞(APALA賞)を受賞しました。また2015年にはリザのミッドライフの母性を綴った回想録『Here Comes the Sun』が出版され、たくさんのヨギ、そして女性に力強いメッセージとなっています。この回想録の一部がニューヨークタイムズ、Yoga Journalアメリカ版、ヨガジャーナル日本版、ハフィントンポストに取り上げられました。最新作では、ヤングアダルト向けの小説、3.11の災害後の希望と復興を描いた『Up from The Sea』が2016年1月に出版されました。
詳しくは、www.sunandmoon.jp または www.lezalowitz.com をご覧ください。
別窓 | [MySOUL8]ワークショップ(Workshop) について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

7月29日(土) 山下良道先生による名古屋マインドフルネスの会

2017-07-25 Tue 18:04
MySOUL8にて定期開催している山下良道先生による名古屋瞑想会の開催日時が決定致しました!!!

指導: 山下良道 鎌倉 一法庵 住職
15170846_10209864186113516_333031491123822241_n.jpg

鎌倉を中心に日本各地、インドなどで瞑想指導をしている
著書: 『本当の自分とつながる瞑想入門』​『青空としてのわたし』『アップデートする仏教』『仏教3.0を哲学する』
「広く話題になっている「マインドフルネス」は、もともと仏教の歴史のなかで発展したものです。それが近年になって、セラピー、教育、ビジネスの世界でも強い関心をあつめています。ヨーガとの関わりももともと深いものがあります。ヨーガを実践してゆくとき、既に、呼吸と身体の動きに注意を向けています。マインドフルネスを深く理解することで、注意を向けることの意味、その先にあるものがより見えてきます。

今回は、ヨーガスタジオでのマインドフルネスの会なので、普段ヨーガを実践されているかたにもわかりやすい話をしたいと思っています。
マインドフルな一歩を、ご一緒にどうぞ」(山下良道より)


DSC02153-001.jpg

IMG_4452.jpg

日時: 7月29日(土)午後2時から午後6時
参加費: お志で結構です。
(お布施は当日に先生の持って来られるお布施箱に直接お入れください。)
場所: MySOUL8 Yoga School(ヨガスタジオ)
住所: 名古屋市東区泉1-23-37 パシフィックカレッジビル4F
交通: 地下鉄名城線または桜通線「久屋大通」北改札より< 1A出口 すぐ>
くわしくは、ホームページをごらんください。http://mysoul8.com/access.html

・当日はこちらでも座布団など用意しておりますが、
もし座り慣れた座蒲やクッションなどお持ちでしたら持ってきていただいて結構です。

・室内はエアコンで温度調整しておりますが、
場所により温度差がありますので、羽織るもの等をお持ちいただくことをお勧めしております。


◆タイムスケジュール(多少変更する場合もあります。)
・14:00  受付・オリエンテーション
・14:10  三帰依・五戒 
      青空の法話 
・15:50  休憩
・16:00  立禅
・16:20  青空の瞑想 (ワンダルマメソッド)
・17:40  質疑応答
・18:00  終了
    ダルマ・シェアリング(時間の余裕のある希望者のみ。19時くらいまで)

より詳しいご案内 一法庵の活動についてはホームページをご覧ください。⇒http://www.onedhamma.com/

◇お申し込み:MySOUL8ワークショップ予約フォーム
または(mysoul8@hotmail.co.jp)にご連絡ください。
電話:052-972-9642


山下 良道(スダンマチャーラ比丘)プロフィール
Ryodo Yamashita(Sudhammacara Bhikkhu)
ワンダルマ仏教僧
鎌倉一法庵
0049_main-001.jpg

山下 良道 (スダンマチャーラ比丘)(ヤマシタ リョウドウ (スダンマチャーラビク))
鎌倉一法庵住職。1956年東京生まれ。東京外語大学仏語科卒業後、藤田師と同じお寺で出家得度し、曹洞宗僧侶となる。1988年、アメリカの藤田師に合流し、ヴァレー禅堂で海外布教活動を開始。イタリアを経由して帰国後は京都曹洞禅センターにて、在日の外国人に英語で坐禅指導をおこなう。1995年オウム事件で騒然とする世間を離れて、高知県の山中に渓声禅堂を設立し、菩提樹下の釈尊に帰る運動を開始。2001年ミャンマーのパオ瞑想センターにてテーラワーダ比丘となり、パオ瞑想メソッドを終了する。2006年、スリランカ、ネパールを経由して帰国。それ以降、鎌倉一法庵を拠点として、日本各地、インド、台湾、韓国などで坐禅瞑想指導をおこなう。現在の立場は、大乗とテーラワーダを統合した「ワンダルマ仏教僧」。その視点よりの毎週日曜日の法話は、ポッドキャストにて配信され、多くのリスナーの共感を呼ぶ。2013年、藤田一照との共著『アップデートする仏教』(幻冬舎)を刊行、新しい仏教の捉え方である「仏教1.0、2.0、3.0」が反響を呼ぶ。2014年5月初めての単著『青空としてのわたし』を刊行。2014年6月NHK「こころの時代―宗教・人生『導かれれば青空』」に出演。
別窓 | [MySOUL8]ワークショップ(Workshop) について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Chama先生『アジャストメント指導講座』2日間集中コース!!!

2017-05-11 Thu 16:47
Chama先生によるアジャストメント指導講座!!

現在すでに指導をされている方だけでなく、
もっと自分自身のヨガを深めたい方へも役立つ、
学びのワークショップ2日間集中コースです!!!

わかりやすい指導で定評のあるChama先生の講座でもう一歩ヨガを深めてみませんか?!
Chama先生

★日程: 6月10日(土)12:00~19:00 6h (1時間休)
      6月11日(日)12:00~19:00 6h (1時間休)
★講師: chama
★場所: MySOUL8 Yoga School
★参加費用: 39,800円
★参加人数:限定20名(最小遂行人数4名)

★問い合わせ:052-972-9642
(申し込みの流れはこちら

★内容:
ヨガ指導者スキルアップ講座 「ヨガアジャストメント指導 基礎講座」

こちらのアジャストメント講座は東京で行なっているアジャストメント講座をコンパクトにしたものです。
「再受講制度」はございませんのであらかじめご了承ください。

アジャストメント(身体に触れることでのポーズの調整)は、ヨガの一つの指導法であり、
多くの経験と知識を要する指導法です。

安易に生徒の身体に触れることは、生徒の練習を意図した方向と全く別の方向に向かわせてしまう危険もあります。
生徒の練習に対する講師の“読み間違い“や、身体への無知が、生徒の感覚と可能性を狭めてしまうおそれもあるのです。

この講座では、真のアジャストメントの目的をあらためて考え学びます。

chamaは長年アジャストメントをヨガ指導に使ってきましたが、
必ずしもヨガ指導にアジャストメントが必要であるとは考えていません。
導き方は人それぞれであると考えるからです。
生徒それぞれの“ヨガ環境”を尊重し、ヨガとの継続的な関係を築く助けになる指導を
学ぶことがヨガ指導の本来の目的であり、その一つのツールが「アジャストメント」だと考えています。

人の身体に触れる責任を理解し、
アジャストメントという一つの方法を生徒のために役立てたいというシンプルな意志を持って受講していただけたら、
たとえ初めて学ぶ方でも、chamaが伝える経験とアジャストメント体得に有効的なボディーワークや
機能解剖学の要素を体得することができるでしょう。

ヨガの指導をする際、カラダの構造や運動の原理を理解するために「機能解剖学」や
「ボディワーク」からの知見が、自分自身をより安定化させ、
生徒からより深い情報を得るために「クラニオセイクラル」のアプローチや考え方が、
そしてなによりも「ハタヨガの実践」が有益と考え、
それらのエッセンスを「アジャストメントという技術」に集約したものが、この講座です。

これらをベースに「全体性」「中立性」「多様性」をそれぞれ尊重しつつ、理論を経験に結びつけ、
構造や原理を実感に落とし込めるようにデザインされています。

どんな流派のハタヨガを指導している方にも役立ち、
主体性と自信と思いやりをもって指導できるヨガティーチャーとなるための「土台」となることを目指しています。

*この講座は以下のような方におすすめします。
■アジャストメントでのヨガ指導力を確実に身につけたい。
■論理だけではない実践的な機能解剖学知識を身につけたい。
■生徒の練習を“見る目”を養うことで、個々にあった指導をしたい。

この講座で的確な指導能力を身につけることで、
長期的に生徒と向き合える実力のあるヨガ講師を目指すことができるでしょう。

>>>受講に際して
この講座では、ペアワークを通じて実践をしていきます。
常に、感じたこと、思ったことを受講生同士や講師に率直に話しをしてください。
それが学びを深めるうえでもっとも役立つことなのです。
なれない講座で戸惑うことや、初めて合うペアワークの相手に気を遣ってしまうことがあるかもしれません。
短い時間の中で、確実に実力を身につけるためにもコミュニケーションを大切に、
素直なフィードバックをすることを心がけましょう。

ペアワークでは相手の身体に触れます。お互いに身体を触れられることを考えて
長い爪は短くそろえるなど、身体の清潔を心がけてください。
また、アジャストメントという特性上、人の身体に触れることや、身体に触れられる事で、
時に自分自身の精神性や今後の課題など通常の指導者向け講座より深く考えさせられることがあるかもしれません。
それがこの講座の要素でもあります。思ったことを書き留めて振り返ったり、
質問をすることでこれからのヒントと なるかもしれません。

■参加資格 これからアジャストメントを学びたいヨガ指導者
■ 参加費用 39,800円(税込)
■問い合わせ:052-972-9642(申し込みの流れはこちら

20100330115430138.jpg
■講師 chama(ちゃま)プロフィール
(株)TYG代表取締役。TOKYOYOGAディレクター。
1967年 東京生まれ東京育ち。
会社経営、テレビやCMの企画・制作、海外修行、ケン・ハラクマのアシスタント等を経て、ヨガ講師となる。1967年東京生まれ伊豆高原在住。アシュタンガ・ヨガの実践を重ねながら、ヨガ・機能解剖学・クラニオセイクラル・サンスクリット語を、世界を旅しつつ学ぶ。アシュタンガヨガビギナーのための集中講座、ヨガと機能解剖学を合わせた講座「ヨガするカラダ」、ヨガ講師養成コースを全国で開講。「アシュタンガ・ヨーガ実践と探求(グレゴール・マーレ著・産調出版)」を監修。
主宰するTOKYOYOGAはヨガ・コミュニティの支援を目的に、フリーペーパー「YOGAYOMU」の発行やヨガスクール「TOKYOYOGA」の運営を行う。
別窓 | [MySOUL8]ワークショップ(Workshop) について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

リストラティブヨガ/ Leza Lowitz(リザ・ロウィッツ)

2017-05-07 Sun 17:01
リストラティブヨガで心身を開放して深い充足感へ
5/13(土) 14:00 - 16:30  リストラティブヨガ


日本に初めてリストラティブヨガを紹介したリザ先生によるワークショップです。
リラックスのできない体や心は睡眠障害や過食など現代病と言われる多くの問題を引き起こします。
リザ先生からリラックスの質を高め、調和のとれたライフスタイルを維持する方法を学びましょう!

l21D4.jpg

たくさんの人がストレスや不安を抱え、気分の落ち込みに悩んでいます。リストラティブヨガはストレスを軽減し、忙しい毎日の生活にバランスを取り戻して、自分の内にある平穏で静かな心、そして感謝ンお気持ちを養うために役立ちます。自分を癒すと、他の人にも手を差し伸べられるようになります。

class-leza.jpg

■ 内容:
5/13(土) 14:00 - 16:30  リストラティブヨガ
このワークショップでは「リストラティブヨガとはどのようなものか」、「身体、心、感情にどのように作用するのか」を学びます。その後、ストレスを解放し、心と身体の緊張感を和らげるためのリストラティブヨガのシーケンスを練習します。また、落ち着きと充足感にあふれる生活を送るために自宅で簡単に取り入れられるポーズも一緒に見て行きましょう。

maxresdefault.jpg

■ 場所: MySOUL8 Yoga School (@ central A studio)

■ 料金:
受講料 4,500円(税込)

お申込みの流れはこちら

講師プロフィール Leza Lowitz(リザ・ロウィッツ)
あunnamed

Sun and Moon Yoga主宰、母親、ベストセラー作家などさまざまな顔を持つLeza Lowitz(リザ・ロウィッツ)はフリーライター、編集者、大学講師として長年キャリアを築きました。しかし忙しさに追われる毎日の中で、どうすれば自分が社会に精神的に貢献できるのかを考えるようになります。そして、自分自身をも癒しつつ、世界と関わる方法を求めて、1989年に初めてヨガクラスに足を踏み入れました。そこでパントマイマーでもあるフランス人ヨガインストラクターのビーラ・ワバックスと出会い、それからの5年間、ビーラの指導の下、アイアンガーヨガを初めとするさまざまなヨガを学びます。

1996年には、クリパル(Kripalu)ヨガの指導者であるジル・マイニーのもとで集中的にトレーニングを積んだ後、1999年からヨガを教え始めるようになりました。さらに2000年にはホワイトロータス協会公認のヨガインストラクターの資格を取得し、現在も多数のすばらしい指導者と共にヨガを学び続けています。また、現在はアジアパシフィックヨガ協定加盟インストラクターでもあります。

彼女が強い影響を受けた人々は、ビンヤサフヨガフローのパイオニアであるガンガ・ホワイトとトレイシー・リッチを筆頭に、ジル・マイニー、マックス・トーマス、スティーブ・ノース、シモン・サイモン、ゲイ・アボット、シバ・レイ、ジョージ・ファースティン及びダーマ(dharma)指導者エミー・スケザスなどです。

また、13年前にリストラティブヨガを日本に紹介し、以来、毎週リストラティブヨガクラスを指導しています。リザがサンアンドムーンヨガで指揮を執るリストラティブヨガ指導者養成コースから、既に500人以上の指導者を日本や世界各地に送りだしています。ヴィンヤサフローや瞑想の指導にもあたり、自身のヨガプラクティスにより創造性、修養で育まれる自制心、思いやりを深められると信じています。

リザのティーンエイジャー向けデビュー小説『Jet Black and the Ninja Wind』(2013年)はアメリカ図書館協会(American Library Association)のヤングアダルト文学でアジア・太平洋・アメリカ図書協会賞(APALA賞)を受賞しました。また2015年にはリザのミッドライフの母性を綴った回想録『Here Comes the Sun』が出版され、たくさんのヨギ、そして女性に力強いメッセージとなっています。この回想録の一部がニューヨークタイムズ、Yoga Journalアメリカ版、ヨガジャーナル日本版、ハフィントンポストに取り上げられました。最新作では、ヤングアダルト向けの小説、3.11の災害後の希望と復興を描いた『Up from The Sea』が2016年1月に出版されました。
別窓 | [MySOUL8]ワークショップ(Workshop) について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| YOGA de MySOUL8  ~すべてのヨギと共に~ | NEXT