ヨガについてはもちろん、世界のヨガスタジオやヨガの先生、そしてヨガ辞典までヨガに関するすべてがここにあります。ヨガに関して何か疑問があるトキはまず、検索してみては?あなたのヨギライフをサポートします。
Kengo先生による【これだけは知っておきたい身体使い方講座~肩関節編~】

2015-08-04 Tue 12:05
前回に引き続き今回は解剖学”これだけは知っておきたい肩関節”開催です!

星の数程あるヨガの流派の中でポーズのアプローチも多く存在します。
心と身体を統合的に捉え、安全で効果的な練習、または指導をするためにまずは知っておきたい身体の構造を学べる講座です。
IMG_0900.jpg

前回股関節編に引き続き今回は肩関節にフォーカスをあてていきます。
肩関節はヨガのアサナの中でも最も動きのある関節の一つです。
自身の練習の際にも指導をする上でも肩関節の基本的な構造を最初のセッションで触れて行きます。
アサナの中でも肩関節の動きは重要な役割を果たします。
今回は基礎編とリクエストの多かった後半にアジャストメント応用編を開催します。
クラスでアジャストメントは必ず必要ではありませんが的確なアジャストができることで安全で効果的な練習、今までに感じることが出来なかったアサナの効果を感じてもらうことが可能です。
その的確なアジャストをするためには繊細で自由度の高い肩関節の構造を理解することが重要となってきます。
端的にこのアサナでは腕をこっちに回すやこの時はこっちに引くという何となくのアジャストではなく、
肩関節の構造と運動方向を理解し、違うアサナでも原理原則にそって生徒一人一人に対応ができるアジャストを目指します。

以下の内容を前半基礎編と後半アジャストメント応用編で行っていきます。
*何となくわかった気でいる肩関節の構造本当に理解していますか?
*肩甲骨の動きと肩関節の運動方向の確認。
*見分けられますか?肩関節の動きでなく代償行為がでるケース
*しっかり理解するアライメント、力が出やすいポジションと力の方向
*そのまま続けると肩を痛めるかも!?気をつけようインピンジメント症候群
*型にはめるのでなく原理原則を学び生徒さん一人一人にあったアジャストメント
*アサナが違ってもアジャストの対応ができる解剖学的構造と運動方向

解剖学基礎 肩関節
前編 8/22(土)11:00~13:30 肩関節の構造に触れる(基礎編)
後編 8/22(土)14:30~17:00 アジャストメント(応用編)
対 象 初心者~経験者まで
場所 MySOUL8 Aスタジオ
費 用 :一般 1クラス\5500 2クラスセット\10000
MySOUL8会員特別割引 前半(基礎編)\4500 後半(アーサナ応用編)\5000
その他 前編のみの受講は可能ですが、後編のみの受講はクラスの構成上できません。
★問い合わせ:052-972-9642
(申し込みの流れはこちら


プロフィール【Kengo】
_I4P0872.jpg
ケンゴ:
ヨガインストラクター、鍼灸師、立教女子短期大学非常勤講師。
スケートボードカルチャーの影響を受けながら過ごした
サンフランシスコで怪我をきっかけにヨガと出会う。
自由で創造性豊かなビンヤサヨガ(動きと呼吸の連動したスタイル)を得意とし、
ヨガを”音”で表現する『音YOGA』鎌倉Quiet timeを主宰,ヨガとクリスタルボールの生演奏が楽しめる。
より深くヨガを理解するため医療系の専門学校で解剖学、生理学、東洋医療、鍼灸学を学び、
専門機関での解剖実習や臨床実習にも参加している。
ホームページ http://www.quiettime.jp
スポンサー LUZ e SOMBRA (http://www.luz-e-sombra.com
スポンサーサイト
別窓 | [News(最新ニュース!)]News | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<山下良道先生による名古屋瞑想会 | YOGA de MySOUL8  ~すべてのヨギと共に~ | 2015年度 お盆休みのスペシャル・ヨガ祭り>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| YOGA de MySOUL8  ~すべてのヨギと共に~ |