ヨガについてはもちろん、世界のヨガスタジオやヨガの先生、そしてヨガ辞典までヨガに関するすべてがここにあります。ヨガに関して何か疑問があるトキはまず、検索してみては?あなたのヨギライフをサポートします。
シバナンダヨガのリトリート(その4)

2007-07-05 Thu 10:00
Sivananda Yoga Retreat Tour In Japan(その4)

その1はこちら
その2はこちら
その3はこちら

4月8日の早朝。仏教では、釈迦の誕生日とされ、甘茶をよく飲んだものだが、ここでは関係ないらしい。。
シバナンダリトリートの期間中に釈迦の誕生日を迎える(それもお寺で・・・)。

考えすぎか・・・と、早朝瞑想が始まる。。これもシバナンダ。
しっかりと、長~いメディテーションの後、昨夜同様、kirtanに入っていく・・・ どんどん、全員が一致していくのが分かるのが心地いい。
朝のサットバな雰囲気の中、マントラが響き渡る・・・
朝のお話は、「健康とカルマについて」。

この後、朝のアーサナに入る予定が・・・、朝食の用意がであがったとのこと。。。ん?

食事の場所と、ヨガする場所いっしょだぞ?

ということで、朝食が先になりました(願いは叶うものです)。

koyasan8(asagohan).jpg


食後にアーサナをとるワケにも行かず、スワミの講義が前倒しになりました。「真実の為の4つのヨガ(Raja, Karma, Bhakti, Janana)」(ヨガコラムとして近日中に公開します!)

さぁ、胃の中ものも消化された(はず!)ので、アーサナに入ります。リードは、Durga麗子さんでした。

他の先生の方々も見とれていたのか、途中で、先生のみなさ~ん!アジャスト入ってくださ~い!って、言っていました。声が魅力的なのは先生としての大事な要素ですね。

おっと、バタバタと、アジャストが入っていきます!

シバナンダの代表的な12のポーズと共に、ヨガリトリートの終了が近づいてきました。。
オプションのちらし寿司(ベジバージョン)で終了です。
20070627174237.jpg


最後の最後にQ&Aで色んな質問がとびかいながら、楽しいリトリートは終了しました。。

次回スワミ シタラマナンダ師に会うのは、カルフォルニアでしょうか??

最後に、このシバナンダリトリートの総指揮をされたSivakamiさん本当におつかれさまでした!!

Namaste^
スポンサーサイト
別窓 | [ヨガカルチャーについて]色々なリトリート紹介 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

<<動画で見るマイソール!chama festival vol.1を振り返って | YOGA de MySOUL8  ~すべてのヨギと共に~ | シタラマナンダ師の教え(その3)>>
この記事のコメント
シバナンダヨガ
横浜おつかれさまでしたー!!!
れいなも月曜日に行ってきたよ。
れーこちゃんのシバナンダヨガ受けてきたよ。
マントラとかとても大事にしてるんだね、シバナンダは。
アサナもシルシアサナとかマユラアサナとか、わりときつかった。
でも歴史のあるヨガって感じでよかった。
ブログ、ブックマークしとくね!
2007-09-26 Wed 11:34 | URL | REINA #daw1fedo[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| YOGA de MySOUL8  ~すべてのヨギと共に~ |