ヨガについてはもちろん、世界のヨガスタジオやヨガの先生、そしてヨガ辞典までヨガに関するすべてがここにあります。ヨガに関して何か疑問があるトキはまず、検索してみては?あなたのヨギライフをサポートします。
シバナンダヨガのリトリート(その3)

2007-07-02 Mon 10:00
Sivananda Yoga Retreat Tour In Japan (その3)
koyasan7(room3).jpg


夕食を終えたところで、その日の最後はサットサンガです。瞑想から始まり、Kirtanへと移っていきます。

お昼過ぎごろはマントラを唱えるのもぎごちなかったのが、楽器のリズムに合わせて唱えているからか、全体が1つになっていきました。

スワミ シタラマナンダ師によると、マントラはメディスン(薬)の様なもので、様々なマントラによって効果が違うとのことでした。

Universal Language であるサンスクリット語で唱えることによりアストラル・ボディが清められ、まさに縛り付けられているものから、ココロを解放していきます。

夜といっても7時過ぎですが、音のヴァイブレーション(振動)が高野山に共鳴して、サンスクリットによって創られた振動のコンビネーションであるマントラを、キレイなメロディ(チャンティング)と共に繰り返していきます。

中でも印象的だったのが、Japa yoga でした。インドの神さまの名前を繰り返し同じトーンで唱えいくうちに深い集中へと入っていきます。

瞑想している時のような深い集中を高めていくのも、シバナンダヨガの特徴ではないでしょうか。。

ゆっくりとシャバーサナにはいって・・・

いや、消灯時間ですね。次の日は6時に起床で瞑想が始まります・・・

その4につづく・・・

スポンサーサイト
別窓 | [ヨガカルチャーについて]色々なリトリート紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<シタラマナンダ師の教え(その3) | YOGA de MySOUL8  ~すべてのヨギと共に~ | シタラマナンダ師の教え(その2)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| YOGA de MySOUL8  ~すべてのヨギと共に~ |