ヨガについてはもちろん、世界のヨガスタジオやヨガの先生、そしてヨガ辞典までヨガに関するすべてがここにあります。ヨガに関して何か疑問があるトキはまず、検索してみては?あなたのヨギライフをサポートします。
Vinyasa(ビンヤサ)について

2006-09-01 Fri 06:23
サンスクリット語でヴィ(vi)は「始める、動く」、ンヤーサ(nyasa)は「置く、伏せる」を意味します。つまり「動作の連続」という意味。
体、心、そして魂を整え、力づけ、安定させるために考案されています。

呼吸、動作、意識そして調整を統一することに焦点があてられます。

例えば、スーリャ・ナマスカーラA(太陽礼拝A)には、ヴィンヤーサは9つありこれはポーズからポーズに移るときの動きを数えています。

呼吸に合わせてヴィンヤーサをすることで、流れる連続ポーズが出来上がるのです。



スポンサーサイト
別窓 | [いろんなヨガ]アシュタンガについて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<八支則のディヤーナ(Dhyana)は? | YOGA de MySOUL8  ~すべてのヨギと共に~ | アシュタンガで大事なことって??>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| YOGA de MySOUL8  ~すべてのヨギと共に~ |