ヨガについてはもちろん、世界のヨガスタジオやヨガの先生、そしてヨガ辞典までヨガに関するすべてがここにあります。ヨガに関して何か疑問があるトキはまず、検索してみては?あなたのヨギライフをサポートします。
chama先生の『アジャストメント講座』

2010-06-13 Sun 18:10
『アジャストメント講座』

■時間をかけてでもしっかりとアジャストメントでのヨガ指導力を確実に身につけたい。
■論理だけではない実践的な機能解剖学知識を身につけたい。
■生徒の練習を“見る目”を養うことで、個々にあった指導をしたい。

ヨガでの指導だけにではなく、日常生活の流れをアジャストすることにも役立つ講座です。
20100330115430138.jpg

★日程: 7月3日(土)・7月4日(日)10:00~18:00
★講師: chama
★場所: MySOUL8 Yoga School
★参加費用: 74,000円
(MySOUL8会員登録、8回券、合計27,000円相当をプレゼントします。)
★参加人数:限定12名(最小遂行人数4名)
★問い合わせ:052-972-9642(申し込みの流れはこちら
★内容:

アジャストメント(身体に触れることでのポーズの調整)は、ヨガの一つの指導法であり、多くの経験と知識を要する指導法です。安易に生徒の身体に触れることは、生徒の練習を意図した方向と全く別の方向に向かわせてしまう危険もあります。生徒の練習に対する講師の“読み間違い“や、身体への無知が、生徒の感覚と可能性を狭めてしまうおそれもあるのです。この講座では、真のアジャストメントの目的をあらためて考え学びます。

chamaは長年アジャストメントをヨガ指導に使ってきましたが、必ずしもヨガ指導にアジャストメントが必要であるとは考えていません。導き方は人それぞれであると考えるからです。生徒それぞれの“ヨガ環境”を尊重し、ヨガとの継続的な関係を築く助けになる指導を学ぶことがヨガ指導の本来の目的であり、その一つのツールが「アジャストメント」だと考えています。

人の身体に触れる責任を理解し、アジャストメントという一つの方法を生徒のために役立てたいというシンプルな意志を持って受講していただけたら、たとえ初めて学ぶ方でも、chamaが伝える経験とアジャストメント体得に有効的なボディーワークや機能解剖学の要素を体得することができるでしょう。

ヨガの指導をする際、カラダの構造や運動の原理を理解するために「機能解剖学」や「ボディワーク」からの知見が、自分自身をより安定化させ、生徒からより深い情報を得るために「クラニオセイクラル」のアプローチや考え方が、そしてなによりも「ハタヨガの実践」が有益と考え、それらのエッセンスを「アジャストメントという技術」に集約したものが、この講座です。

これらをベースに「全体性」「中立性」「多様性」をそれぞれ尊重しつつ、理論を経験に結びつけ、構造や原理を実感に落とし込めるようにデザインされています。

どんな流派のハタヨガを指導している方にも役立ち、主体性と自信と思いやりをもって指導できるヨガティーチャーとなるための「土台」となることを目指しています。

この講座は以下のような方におすすめします。
■時間をかけてでもしっかりとアジャストメントでのヨガ指導力を確実に身につけたい。
■論理だけではない実践的な機能解剖学知識を身につけたい。
■生徒の練習を“見る目”を養うことで、個々にあった指導をしたい。

この講座では、一人一人の確実なスキルアップを目指すため12名定員の少人数制となります。
この講座で的確な指導能力を身につけることで、長期的に生徒と向き合える実力のあるヨガ講師を目指すことができるでしょう。

chamaプロフィール
(株)TYG代表取締役。TOKYOYOGA創設者・ディレクター。
1967年 東京生まれ東京育ち。
会社経営、テレビやCMの企画・制作、海外修行、ケン・ハラクマのアシスタント等を経て、ヨガ講師となる。1967年東京生まれ伊豆高原在住。アシュタンガ・ヨガの実践を重ねながら、ヨガ・機能解剖学・クラニオセイクラル・サンスクリット語を、世界を旅しつつ学ぶ。アシュタンガヨガビギナーのための集中講座、ヨガと機能解剖学を合わせた講座「ヨガするカラダ」、ヨガ講師養成コースを全国で開講。「アシュタンガ・ヨーガ実践と探求(グレゴール・マーレ著・産調出版)」を監修。主宰するTOKYOYOGAはヨガ・コミュニティの支援を目的に、フリーペーパー「YOGAYOMU」の発行やヨガスクール「TOKYOYOGA」の運営を行う。 chamaのブログ「ちゃまぐ」

定員について 12名 (最小催行人数4名)

※テキスト・・・ご参加の際には「動きの解剖学」(科学新聞社) をお持ちください。
スポンサーサイト
別窓 | [MySOUL8]ワークショップ(Workshop) について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<IYCキレイになるヨガ インストラクター養成コース | YOGA de MySOUL8  ~すべてのヨギと共に~ | ちょっとスローな夜を・・・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| YOGA de MySOUL8  ~すべてのヨギと共に~ |